2012年12月04日

“KORG M01お誕生日おめでとう”の曲を作ったよ♪

 昨日、12月3日は、ニンテンドーDS用音楽制作ツール"KORG M01"、2歳のお誕生日でした。

 お祝いの気持ちを込めまして、"KORG M01"1台だけを使って、曲を作ってみました。
 ジャンル的にはテックハウスあたりになるのでしょうか…?

ニコニコ動画でご覧になる方はこちら
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19499859

こちらから無料でダウンロードしていただけます。
DJ zetu - Happy Birthday M01 -2012- [Free Download]
http://soundcloud.com/zetu_seesaa_net

 聴いていただけると嬉しいです。
 ニンテンドーDSとKORG M01が立派な楽器であると思っていただけましたら幸いです。

KORG M01 (株式会社DETUNE)
http://www.detune.co.jp/korgm01.html

 M01は、「ピアノの音」「ドラムの音」「アナログシンセの音」等が、音声データとしてたくさん収録されていて、それをピアノロール(楽譜)にタッチペンで並べていくことで、曲を作っていきます。

 KAOSSというモードも搭載されていて、タッチペンを適当にグルグル動かすだけでも、けっこう本格的な曲ができてしまいます。単音はもちろん、コードを弾くこともできて、名演奏家の気分を手軽に味わえて、気持ちいいです。

 今回作った曲でも、"RisingPad"というスウィープのかかった音色を打ち込む時に、少し使いました。

 パソコンのDTMソフトや、ハードウェアシンセサイザー等と比べて、とても安価で、気軽に曲作りを楽しむことができます。

 なにより、ニンテンドーDSは、持ち運びに便利ですので、いつでもどこでも作曲したり、鳴らしたりできます。

 他方で、すでに用意された音色で曲を組み立てるためか、単調な曲になりやすいという面もあります。

 よく、「ジャスコ」などと揶揄されます。

「スーパーマーケットでかかっている安っぽいポップスのインストルメンタルカバーのようだ」という意味で言われているようです。

 たしかに、ただ単に音符を並べるだけの打ち込みをすると、そのような音になってしまうようです。
 私も、単調・冗長な音になって、困ることがあります。

 でも、最近はそうでもないと思っていて、すこし調整するだけで、音の表情が大きく変化すると感じています。

 今回の曲を作るにあたって「脱ジャスコ宣言」をしたいと思いました。

 テクノ寄りの曲にしたのは、「脱ジャスコ」とは関係なくて、前日に、cafe dominaでおこなわれた"mix digitable"というテクノのパーティーへ遊びに行って、テクノの素晴らしい曲を浴びたり、TB303&TR909のライブに興奮したりしていたためです。

 単に、前日に聴いた音楽のマネっこをしただけです。

 4つ打ちの曲を作るにあたって気をつけていることは、迫力のあるキック(バスドラム)を鳴らすことと、迫力のあるベースをキックに干渉しないよう鳴らすことです。

 キックのほうは、2種類のキックを同時に鳴らしていて、1つは音程を高くして、もう1つは音程を低くしています。

 前者はキックを目立たせるために(DJで使う時につなぎやすいようにという意味もあります)、後者はいわゆる重低音を出すために、そうしています。

 音色を細かく調整することはできないけれど、違う音を組み合わせて、1つの音色として鳴らしています。

 ベースのほうは、厚みのある音色のアタック(音の立ち上がり)を遅くして、キックと干渉しないよう、ウラ拍でノレるよう、調整してみました。

 完璧なタイミングにはなっていないかもしれませんが、他のパートと一緒に鳴らして違和感なく聞こえていれば、それでいいかなと思うことにしました。

『脱ジャスコ』できているかどうか分からないけれど、あれこれ工夫するのは、とっても楽しいです。

 曲の真ん中あたりでキレイな音が鳴って、コードが進行していく展開があるのですが、これはお誕生日のお祝いということで、付け加えました。

 もっとも、この展開は昔からよくあるもので、私自身、そういう曲が好きです。

 最後に…。

 こちらへの投稿は1日遅れてしまいましたが、あらためて言わせてください。

Happy Birthday KORG M01 :)



 M01の設定です。ユーザーの皆様の参考になりましたら幸いです。

BPM=128
Swing=50
Step=64
FX: REVERVE, TYPE=HALL, TIME=63, LEVEL=69
Tr1: LEAD SYNTH EX "057 MS20Lead" A=0, R=2
Tr2: STRINGS/PAD EX "042 AnalogPad" A=10, R=10
Tr3: SE/OTHER EX "098 SirenDown" A=0, R=0
Tr4: POLY SYNTH "078 RisingPad" A=6, R-10
Tr5: LEAD SYNTH EX "068 ShortArp" A=0, R=8
Tr6: SE/OTHER EX "092 Noise" A=12, R=1, PAN=4:6
Tr7: BASS EX "030 DetuneBass" A=11, R=0
Tr8: DRUM KIT EX "127 HipHopKit" FX=OFF
#Kick1: L=12, T=-4
#Kick2: L=12, T=+14
#Snare1: L=11, P=+1
#Snare2: L=11, P=-1
#HH-Cl: L=12, T=0, P=-2
#HH-Op: L=13, T=0, P=-2
#Clap: L=12, T=0, P=0
posted by DJ Zetu at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 作った曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック